ざっくりまむが

古いのから新しいの、マイナーからメジャーまで、様々なジャンルの漫画感想書き殴り。ざっくりとですがネタバレしてるので注意。深い考察など難しい事は出来ません。笑

凪への想いの呪縛に苦しむ慎二 『凪のお暇』 24話 ネタバレ感想

スポンサーリンク

24話は慎二中心の話でした。凪への気持ちを風化させようと足掻いてます。笑

ではざっくりとだけあらすじを。

 

前回23話のあらすじはこちら↓

24話は『凪のお暇』 4巻に掲載されています。

凪のお暇 1

凪のお暇 1

24話 あらすじ

エレガンスイブ 2018年7月号

エレガンスイブ 2018年7月号

凪への未練で凪の夢を見て目が覚める慎二。ゴンに食われて闇落ちしたビッチなんて会わなければ呪いは風化する、と言い聞かせて仕事に邁進する。

凪の呪いにさいなまれてはいるが仕事は絶好調。

 

一方、凪はようやく失業保険が振り込まれテンションが上がっていたが、苦手な母からの電話で急遽祖母の代から続いているぬか床が必要になる。しかし新生活のバタバタでぬか床を腐らしてしまっていた。母から一生ののしられると恐怖する凪。

ふと、凪は慎二の家の冷蔵庫に小分けしてぬか床を置いていたのを思い出し躊躇いながらも取りに行く。

仕事帰りの慎二を待ち、事情を話し家に上がらせてもらう凪。カビてはいたが下の方はまだ生きてると喜ぶ凪は喜び、キラキラの笑顔で捨てないでくれた慎二にお礼を言う。毎日必死に凪の呪いをふりきろうとしている慎二だが、会ってしまったことでまた凪の夢を見てしまう。

 

しかし慎二に呪いをたちきるべく新たな出会い……!?

 

ネタバレあり感想

慎二は凪をビッチ呼ばわりしてるけど、慎二も相当だと思いますけどね。笑

今話もトイレでいかがわしいこと女の子としてるし!相変わらず慎二はモッテモテですね。

 

ぬか床の為に、背に腹は変えられないと慎二を訪ねる凪が笑えます。お母さんが怖いのねー。

ぬか床ってちょっと手入れを疎かにするとすぐダメになりますよね~。私もうっかり腐らして今はぬかづけやってないや。また始めようかな。

凪は慎二の家に上がるにあたり、つっかえ棒持参でドアを開けっ放しにする用心深さ。笑

慎二への未練はこれっぽっちもありません!慎二せつな過ぎ……笑

 

しかし先が読めないな。まさかの慎二に新たな恋の予感だし!慎二が大好きなストレートヘアの超絶美女だし、慎二のことだからとりあえずは即効でお持ち帰りして付き合うまではすぐ進展しそうかなぁ。

慎二も凪も毒親に苦しんでいるから、登場人物全員が救われる展開で終わればなぁと願います!

 

24話はエレガンスイブ7月号に掲載されています!

エレガンスイブ 2018年 07 月号 [雑誌]

エレガンスイブ 2018年 07 月号 [雑誌]

 
凪のお暇 4 (A.L.C. DX)

凪のお暇 4 (A.L.C. DX)

 

 

次の25話はこちら↓