ざっくりまむが

古いのから新しいの、マイナーからメジャーまで、様々なジャンルの漫画感想書き殴り。ざっくりとですがネタバレしてるので注意。深い考察など難しい事は出来ません。笑

主人公がガヤ状態『ハレ婚。』 1〜13巻 ネタバレ感想

スポンサーリンク

とにかく絵が綺麗。で、青年誌なのでやたら裸強調の強引展開。笑

ではざっくりとあらすじ。

あらすじ

『ハレ婚。』 NON 既刊13巻

付き合う男が毎度既婚者という小春はまた男に騙され実家に帰ることにする。
小春が実家に帰ると、実家の喫茶店は父親が入院している上、借金で閉店の予定だった。なんとか助けたい小春。
 
そこに伊達龍之介という店の常連が現れ借金の肩代わりする代償として結婚して欲しいと言われる。
しかし龍之介には既に2人の妻がいた。小春の故郷である北つばめ市は一夫多妻制が条例で認められている街なのだった。ハーレム婚、略してハレ婚。そして小春は第3夫人になる。
 
小春は最初は反発していたが、龍之介に惹かれていく。しかし自分だけを愛してくれる人との結婚を夢見ていた小春には龍之介を愛しているからこそ嫉妬心や独占欲などに苛まれ苦悩する。
 
しかし徐々に家族として他の嫁達の事も受け入れてきた時、第2夫人のまどかが抜ける。
 
第1夫人のゆずが妊娠するが、ゆずの初めての男であるジョーか龍之介かどちらの子か分からない。
どうするのが1番子供にとって幸せなのかゆずは悩む。
 

ネタバレあり感想

ジョーの登場で、ゆずが龍之介に対して全くヤキモチを妬かず、他の嫁とイチャつこうが無関心な理由がやっと理解出来た、と感じたんですよ。心はジョーにずっとあったからなのか、と。ゆず一途!って思ったんですけどね。
でも本誌の方では結局ジョーを捨てるという謎展開。ジョーを選ぶと思ってたから不倫でも本気なわけだし仕方ないんじゃんと見てたのになー。
 
ジョーはパイプカットしてるっていうのは嘘なんじゃないですかね。wiki見ると
「母体保護法」に基づいて行われるため、基本的には子供が複数いて子育ても一通り終わり、配偶者(事実婚を含む)の同意がある既婚男性でなければいけない(Wikipediaより不妊手術 両側精管結紮切除術参照)
ってあるんですよね。ジョーに当てはまらないですね。ジョーそっくりの子が産まれてジョーに再登場して欲しいな。
 
主人公は小春だけれども、小春が家族としてハレ婚を受け入れてからは、ギャーギャーと単なるガヤ状態。ひたすらにうっさい女です。笑
そろそろ小春中心のシリアスな話が欲しいところ。
 
なので私が期待する今後の展開!
ゆずの父である北つばめ市市長が選挙に落選。新市長がハレ婚廃止して伊達家から第2夫人である小春が身を引き出て行く、という展開希望!
主人公が身を引く展開って、個人的に大好き〜〜!心身ボロッボロにして欲しい。笑
少女漫画脳の私はその後にヒーローが全力で救ってくれなきゃもちろん嫌なんですが。しかし龍之介がヒーローにしてはキモ過ぎるのがネック!
ハレ婚。(13) (ヤングマガジンコミックス)

ハレ婚。(13) (ヤングマガジンコミックス)