ざっくりまむが

古いのから新しいの、マイナーからメジャーまで、様々なジャンルの漫画感想書き殴り。ざっくりとですがネタバレしてるので注意。深い考察など難しい事は出来ません。笑

千花の切なさに胸をきゅぅってする為の漫画『てをつなごうよ』 1~4巻 ネタバレ感想

スポンサーリンク

胸をきゅーって締め付けられるあの感覚を得たい方はぜひ読んで欲しいこの漫画。

最近連載中の作品の中で、三大どっちENDか気になる三角関係漫画のうちの1つ!笑

残り2つは『ドメスティックな彼女』と『菜の花の彼』だったんだけど、『菜の花の彼』はちょっと前に連載終了しちゃいましたが、希望通りのENDで満足でした~。

ドメカノの感想は以前書いたのでこれ↓

あらすじ

『てをつなごうよ』 目黒あむ 既刊4巻

無料試し読み

小豆と大豆は仲良し姉弟。アパートの隣には幼馴染の千花が住んでいる。
ある日反対側のお隣に美月、流星兄弟が越してくる。弟との付き合い方に悩む美月に小豆は寄り添う。
小豆の事が幼い頃から好きな千花は美月を牽制するが、段々親しくなっていく小豆と美月。
 
千花にとって正直美月は邪魔者だったが、惹かれ合う2人にとって邪魔なのは自分だと千花は気付いてしまう。千花はお互い恋心を自覚していない2人に、恋心に気付くように仕向けて自分は身を引く。
 
一度は勝負を降りようと思った千花だが長すぎる片想い、やはり逃げずに小豆に想いを伝えることを決める。
 
みんなで遊びに行った時に小豆は美月にキスされる。フェアにいきたい美月はキスしたことをライバルである千花に律儀に報告。それを聞いた千花は寝ている小豆にキスをする。しかし小豆は起きていて大混乱。千花の自分への気持ちに気が付き……。
 

ネタバレあり感想

もー幼馴染もの大っ好き!!笑
エピソード0が千花のモノローグなんですよ。だからてっきり千花がヒロインの絶対的な相手役かと思いきや……読み進めると千花が噛ませ犬臭をプンプンに漂わせてることにまず意表をつかれました。笑
 
小豆と美月はボーっとした天然系なので雰囲気似てるんですよね。
千花もふわっとした雰囲気なんですけど、よく気配りが出来る子。色々と気が付いてしまう子だからこそ切ない!
千花が身を引くとことか胸がきゅーって痛かった……。
 
個人的には小豆には千花を選んで欲しい!けどもう既に美月と両想いですもんね。弟の大豆と流星も仲良しだし。Wデートできちゃうもんね、千花は入れないもんね。汗
4巻は多少盛り返した感はあるけど、すぐ美月のターンに戻る予感。笑
 
小豆にはあんまりダラダラと引き伸ばさずにどうせ振るならサクッと千花を振ってあげて欲しいですね。涙
それとも噛ませ犬脱却なるか!?頑張れや千花ーー!!
 
てをつなごうよ 4 (マーガレットコミックスDIGITAL)

てをつなごうよ 4 (マーガレットコミックスDIGITAL)